Kaneana Cave

DSCF7544 (500x281) (500x281)
「ワイアナエ・ボート・ハーバー」でドルフィン・ウォッチングを堪能した後、
ここから10分くらい先に洞窟があると聞いて行ってみることにしました。

DSCF7545 (500x281)
ここは、マカハビーチらしい。

DSCF7547 (500x281)
ここの波も良いらしく、沢山のサーファーが集まっていました。

DSCF7549 (500x281)
こんな山の側を通って行きます。

DSCF7552 (500x281)

DSCF7553 (500x281)
そしたら、急に雨が!

DSCF7554 (500x281)
ワイアナエ・ボート・ハーバーから10分も走ってないのに、急に土砂降り!

DSCF7556 (500x281)
そして、あっという間に雨も止み、こんな景色が。

DSCF7557 (500x281)
この斜面の模様は何なんでしょう!? 象形文字!?

DSCF7571 (500x281)
そして辿り着いたのはここ。
オアフ島の西の端、「Ka’ena Point State Park」
目的のKaneana (Makua) Caveは、通り過ぎてしまったらしい。

DSCF7572 (500x281)
ここが車で行ける最西端。

DSCF7561 (500x281)
車で行ける一番端っこには、こんな湾になった場所がありました。
これが、噂の「Yokohama Bay」!?

1608513_387802728030321_158240402_n (500x375)
天気の良い時に来たら、こんなに綺麗らしい。

1608398_387802731363654_1367160068_n (500x375)
そして、こんな綺麗なビーチがあるらしい。

DSCF7562 (500x281)
湾の手前は、こんな岩場になってて、砂浜じゃないんですけど・・・

DSCF7563 (500x281)
この荒波の景色もまた良いものです。

DSCF7564 (500x281)
この辺は、治安が良くないので、車から離れないように・・・と言われましたが、観光客がいっぱい!?

DSCF7565 (500x281)
高い波が押し寄せてくると、潮吹き岩のようになっていました。

DSCF7574 (500x281)
ちょっと戻って来てみたら、手前に浜辺がありました。

DSCF7573 (500x281)
綺麗な砂浜ですが、車を停めて、写真を撮りに行く余裕は無かった。

DSCF7575 (500x281)
ちょっと車を停めてサインを確認しましたが、目的地は、ここではないようです。

DSCF7580 (500x281)
そして、ついに、目的地の目印発見!

DSCF7582 (500x281)
そして、振り返ってみて、やっと発見!

DSCF7586 (500x281)
ここが入り口です。

DSCF7587 (500x281)
頭の上は、こんな大きな岩が。。。

DSCF7590 (500x281)
思ったより、奥に広いです。

DSCF7596 (281x500)
振り返って見ると、かなり大きな穴です。

DSCF7592 (500x281)
もっと奥に入って行けそうな気もするけど、「あかんたれ」なので、止めました。

DSCF7594 (500x281)
ここから振り返ると、見える空の広さが小さくなりました。
でも、洞穴から見る外の景色は、とても神秘的でした。

DSCF7597 (500x281)
天井です。

DSCF7602 (500x281)
こんな穴なら雨露は十分しのげるに、ここにホームレスが居ないのは、不思議でした。

DSCF7600 (500x281)
この反対側の目印が無かったら、こんな所にこんな洞穴があるなんて、気がつかないと思います。

DSCF7608 (500x281)
この石が目印です。

DSCF7606 (500x281)
行き過ぎるとこのサインがあります。

DSCF7610 (500x281)
ここまで来るとこの道はちょっと寂しいです。

DSCF7613 (500x281)
それから、またちょっと走るとハワイらしい景色になります。

DSCF7617 (500x281)
そして、やっと信号のある道になります。

DSCF7623 (500x281)
小錦さんのお家の前を通って帰ります。

DSCF7634 (500x281)
目の前に見える煙突は、「ハワイアン・エレクトリック・カンパニー」です。
エバからの列車は、この煙突のある場所でUターンします。

DSCF7637 (500x281)
まだまだ新発見のあるハワイです。

☆本日の頂き物☆
IMG_5075 (500x375)
今日は、「アフラック」のアヒルのマスコットを頂きました。
背中を押すと「グェッ!グェッ!グェッ~!!」と鳴きます。
可愛いです。

DSCF7800 (450x421) (400x374)
こんな可愛いカステラ(?)を頂きました。
「kulu kulu」で売ってるようです。
カステラの中に抹茶、いちご、チョコなどもクリームが入ってます。
どうも御馳走様でした。

広告

About アヒポキ
ハワイ在住35年。大好きなハワイの旬をお届けします。

15 Responses to Kaneana Cave

  1. ピンバック: トラベルドンキーのブログ - Kaneana Cave

  2. I says:

    このcaveは知りませんでしたよぉ。
    それより、地上絵のような斜面の模様は何ですかね??? 誰か知っている人いませんか?
    昔流行ったErich von Dänikenの『未来の記憶』を思い出しました。
    また読んでみるかなぁ。

    • アヒポキ says:

      I様
      私もこの洞窟のことは知らなかったんですが、ドルフィン・ウォッチングにワイアナエボートハーバーまで行くのなら、その先10分くらいの場所に、素敵な場所があるので、行くと良いと教えてくれた人がありました。
      あの斜面の模様も新発見でした。
      一体、何なんでしょう!?

  3. ヨコハマベイの先はデッドエンドになりますね。デッドエンドの右の山の上にはミサイル探査用のドームが数個並んでいます。
    H2でハレイワに行ってから西に向かうとやはりデッドエンドになります。
    僅かな距離が舗装されず岩だらけの道になっており通行止めですが、軍事上の理由で止めているのでしょう。
    ここが通れたら本当の意味の島一周ができるのですが。

    コニシキの住むあたりは(ポリネシアンの子孫である)生活保護者が8割を占めると聞いたことがあります。
    コニシキは頑張ればこんな家にも住めるということをそこに住む子供に示すためにあんな豪邸を建てたとのことです。

    • アヒポキ says:

      ふみお様
      ヨコハマベイの先のカエナポイントは、歩いてならノースショア方面まで抜けれるようです。
      沢山の人がハイキングしていました。
      ホームレスが多いので、気を付けるように言われましたが、ホームレスは、見かけませんでした。
      コニシキさんの家は、本当に立派です。
      コニシキさん、子供達の為のプログラムをやっていたり、とても素晴らしい人です。

  4. ケン太 says:

    不思議な場所ですね
    行った方がいいのか判らない処です。

  5. gtles-p says:

    サーフィンでも有名所なのですが、やはりローカルサーファー色が強く観光サーファーは行かない所だそうですね。

  6. るったん says:

    こんなところの洞窟よく知ってたね~!でも、人気がなくて、寂しいですね。

    • アヒポキ says:

      るったん様
      私も全然知らなくて、ドルフィンウォッチングにワイアナエまで行くのから、ここに行けば良いと教えてもらいました。
      ちょっと危険な雰囲気の場所です。

  7. ハレイワからのデッドエンドのところは壊れてさびた車が数台放置してあり、この世の終わりみたいで、昼なのに人っ子ひとりおらず山賊でも出そうな雰囲気だったので逃げ帰ったことがあります。

    レンタカーの保険適用外のことを示すためにも壊れた車を放置してあったのだと思います。
    普通車ではとても走れるような道ではありませんでした。入り口付近はわざと道を荒らしてあるのでは。
    四駆で通り抜ける人もいるようですね。

    アウラニに行った時最初に日にあそこまで走りました。貼り付けておきました。

  8. bob 【inoue】 says:

    アヒポキさんご無沙汰しています。
    2年前、横浜ビーチからカエナポイントを通過して反対側のモクレイアまで歩いて横断したいと、アヒポキさんに相談したの覚えてますか?あのあと在布の友人に相談したところ、ボクを置いて速攻帰っていいなら、舗装された道の先端までなら乗せていくよと言ってくれ、実行しました。でも、何かあっても一切責任持たないし、指定した時間までに電話連絡が無ければ警察に捜索要請するよ。と言われ、それほど危険で困難な地域なのかと思いつつ、無事横断を成功させました。確かによくドライブに行ったマカハを通り越すと殺気を感じる程でした。カエナポイントは一度行ってみてください。オアフでもトップクラスのパワースポットです。
    鉄ちゃんのボクは所々に残る鉄路の枕木や橋の基礎を見ながらサトウキビ列車が通っていたであろう、蒸気機関車が貨物をひく姿に想像し、思いをはせながら、快適なハイキングでした。突然現れるファンスに、どこからか軍人が銃を持って職務質問されるのでは・・・と、ちょっと怖いと思ったら、
    アホウドリを保護するためと知り、ほっとしました。
    アヒポキさんがホームレスが住み着きそうなのに居ないと、言う洞窟はハワイアンの神聖な聖地の洞窟です。あそこに住んでしまおうと思うような罰当たりなホームレスは居無いと思います。仮にそんなことをしたら、昔からのハワイアンに血祭りにされそうです。長文失礼しました。

    • アヒポキ says:

      bob様
      お久し振りです。
      あそこに行った時、bobさんのことを思い出してましたよ!
      あの洞窟、ハワイアンの聖地だったんですね!
      ハワイ在住なのに、知らないことがいっぱいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。