Korean Map Village

DSCF2210 (500x331)
「韓国地図村」を御存知ですか?というお客様からの問い合わせがありました。
色んな人に聞いて、どうやら、ハワイカイ方面にあるということが判り、確かめに行って来ました。

DSCF2211 (500x331)
ハワイカイ方面に向かってGO!

DSCF2212 (500x331)
ハワイカイの移動遊園地、まだやっているようです。

DSCF2216 (500x333)
確か先々週(?)は、強風で中止になったとか?

DSCF2219 (500x333)
ここの海の色も綺麗です!

DSCF2222 (500x333)
ハナウマ湾の手前の展望台からの景色です。

IMG_6551
この景色の中に「韓国地図村」があるそうです。

DSCF2221 (500x331)
ココヘッド

DSCF2220 (500x331)
どうやら、この景色らしいです。

IMG_6549 (500x375)
この山の中腹の家の塊りの景色が朝鮮半島に似ているとか?
韓国人の観光客には、人気のスポットらしいです。
へぇ~~!!
本当に日本の人は、ハワイに関して、ハワイの人より物知りが多いです。

DSCF2268 (500x331)
帰り道、ハワイカイの移動遊園地、動いていました。
日曜日もやってるようです!

DSCF2267 (500x331)
動いてて、人も少し乗ってました。

DSCF2271 (500x333)
人もちらほら。

IMG_6564 (500x375)
もうすぐイースター!

IMG_6563 (500x375)
パステルカラーのチューリップ、可愛いです。

IMG_6561 (500x375)
イースターグッズも色々販売中!

IMG_6560 (500x375)

☆☆☆
IMG_6562 (500x375)
今日のFREEOSKは、チューインガムでした!

広告

About アヒポキ
ハワイ在住35年。大好きなハワイの旬をお届けします。

8 Responses to Korean Map Village

  1. ピンバック: トラベルドンキーのブログ - 韓国地図村

  2. ふ み お says:

    >本当に日本の人は、ハワイに関して、ハワイの人より物知りが多いです。

    先日横須賀フラ協会主催のイベントがありました。
    総勢350名ぐらいがおどりました。
    協会に属していないハラウ、ジムや町内会館でエアロビ代わりの踊っている人を含めると横須賀だけでも1000人以上がフラをおどっていることになります。(皆フラの衣装で踊ります)

    横須賀の人口は40万人です。日本全土が同じ率でフラをやっているとすると30万人がフラをおどっていることになります。
    人口130万人のハワイでフラを踊る率は10%以下ではないかと思います。原住民の子孫は50%以上踊っているでしょうが。

    少なくともフラをビジネスと考えたとき日本人が消費するフラ関連商品はハワイの人より遥かに大きいと思います。
    ハワイアンミュージックの日本の市場規模はハワイの10倍以上あると思います。

    数年前ご主人が病気になり30年ほど営業していた大龍を閉店しました。ハワイと日本で奥さんと何回かお会いしましたがネイバーには一回だけ行ったことがあるとのことでした。

    私は36年前からほぼ毎年ハワイに行っており、その度に10日ほどは滞在していますのでほぼ1年観光していることになります。

    地元の横須賀、横浜そして東京は当然ハワイより詳しいですが、大阪、京都よりハワイの方が分かります。
    四国に至っては学生時代1回行っただけですのでハワイ島よりはるかに未知の島です。

    • アヒポキ says:

      ふみお様
      最近は、本当にフラブームで、日本人がフラの道具やムームー、良く売れるようです。
      そして、日本に出稼ぎに行くフラの先生やミュージシャンも沢山居ます。
      日本のフラブームのお蔭です。
      ウクレレは、今、東南アジアもブームになっているそうですので、そのうち、ハワイより、東南アジアでウクレレやフラの上手な人が増えることでしょう。

  3. フクちゃん says:

    ほお〜韓国地図村、
    そーゆうことかあ。
    隠れミッキーみたいな感じですね^_^

    サンプルマッシーン
    早く体験したい!

  4. ケン太 says:

    韓国はあまり興味持たない様にしています。
    日本では家の奥さんを初めフラブ-ムですね。
    でも本場のフラやカウアイ島のフラにはまだまだ追いつかない
    気がします、カウアイ島には何しろフラの精霊が居るそうですからかなわないですね(^^)
    それとカヒコの意味の理解の違いが大きい気がしますね。

    • アヒポキ says:

      ケン太様
      日本も韓国ブームなのでは?
      ここは、ハワイに来る韓国人の人気スポットだそうです。
      日本人がみんな「この木なんの木」に行くのと同じみたいです。
      最近、カウアイ島も人気だそうで、カウアイ島にも行く人が増えているようです。

  5. ふ み お says:

    ウクレレはコアで作ったものがベストとされますが、日本の気候だとハワイのような音はしないだけでなくダメージを受ける場合もあります。
    日本の樹木で作ったほうが良い場合があります。(知り合いのウクレレ講師はすでに50以上のウクレレを日本の樹木で手作りしています)
    日本のウクレレのプロ奏者はジャズギター崩れが大半なので、テクニックは有りますがハワイをまるで感じさせません。
    (ウクレレはキーは異なりますが、ギターの4弦と同じ調律なので、彼らは難なく弾きこなします)

    日本人の場合盆踊りのリズム感がフラの基本になっていますので、本場とは明らかに違います。
    若い人の中には小さいときからジャズやロックを聴いて育ち、さらにハワイのクムから直接習っている人も出てきました。
    彼女らのリズムのとりかたは本当のフラを感じさせます。

    女房はフラ歴10年程度です。
    それ以前より見るのも好きでしたのでハワイに行くたびにカノエミラーさんの踊りを見に行きます。
    15年前位からカノエさんに頼んで一緒に写真を撮らせてもらっています。
    当時子供だった娘は今回は二人の乳児を連れて見に行きます。
    昨年は一人だったのですが、カノエさんは娘を成長を驚くとともに孫を抱いてくれました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。