Navatek Whale Watching

DSCF2604 (500x344)
今年もそろそろホエール・ウォッチングのシーズンも終わりということで、
ナバテックのホエール・ウォッチングに行って来ました。
先週だったら、看板娘・息子一家と一緒に行けたのに残念でした。

DSCF2607 (500x331)
ナバテック号、今から乗船。

DSCF2608 (500x333)
一階の船室です。
係員が席に案内してくれます。

DSCF2614 (500x331)
一階席は、ほぼ満席。

DSCF2612 (500x303)
まず、マネージャーの挨拶とナチュラリストの説明がありました。

DSCF2620 (500x212)
くじらの尻尾は、こんなに大きいそうです。

DSCF2631 (500x331)
ジンジャーエールとフルーツパンチ。

DSCF2627 (500x425)
12時ちょうど、船が出港するなり、すぐお食事が始まります。

DSCF2625 (500x383)
バイキングです。

DSCF2621 (500x326)
チキンと魚

DSCF2629 (500x331)
少しずつ取ってるつもりなのに、どうしても山盛りになってしまう危険な食べ放題です。

DSCF2632 (500x333)
さっさと食事を済ませて、クジラを求めて外に!

DSCF2633 (500x333)
今日は、とっても良いお天気です。

DSCF2635 (500x333)
船長室

DSCF2636 (500x333)
2階席

DSCF2638 (500x333)
3階の展望デッキ

DSCF2640 (500x333)
サンセットディナークルーズとは違うコースで、ワイキキ方面ではなく、沖の方に出ています。

DSCF2643 (500x333)
間もなく「クジラ」発見!

DSCF2643ss (500x348)
もうクジラちゃん達、アラスカ方面に帰ってしまって居ないかな?と心配しましたが、
まだちゃんと居ました。
しかも親子

DSCF2649 (500x307)
鯨のブリーチ、何回も見れたけど、写真には上手く撮れませんでした。
シャッター押したら、終わった後の波しぶきだけ。。。

DSCF2646 (500x331)
今日は、近くでクジラがいっぱい見れて良かった!

DSCF2657 (500x315)
くじらの背中

DSCF2673 (500x341)
クジラの尻尾

DSCF2682 (500x331)
船は方向を変えて、進みます。

DSCF2686 (500x297)
クジラは、いっぱい見れたので、満足!
そして、デザートタイム

DSCF2687 (500x356)
このハウピアケーキが美味しい~!

DSCF2690 (500x333)
その後もクジラ発見!

DSCF2680 (500x305)
またまたクジラの尻尾

W1 (328x309)
ブリーチも見せてくれるのですが、こんなに小さくにしか撮れていなくて残念!
でもしっかりこの目には焼き付けて来ました。

DSCF2695 (500x333)
空港沖、こんな近くにもクジラが居ます。

DSCF2698 (500x292)
まだ、沢山、クジラが見れて良かったです。

DSCF2716 (500x333)
ダイヤモンドヘッドを見ながら帰ります。

DSCF2718 (500x333)
飛行機もすぐ近くに見えるのに、写真に撮ったら、こんなに小さくなりました。

IMG_6729 (500x375)
今日は、良いお天気だったので、かなり日焼けが気になります。

IMG_6731 (500x375)
これぞ!ハワイ!
ダイヤモンドヘッド様

DSCF2729 (500x333)
ナバテック号船内では、お土産屋さんがありました。

DSCF2731 (500x333)
クジラのぬいぐるもは判るけど、タコのぬいぐるみ、買う人居るんだ!

DSCF2734 (500x333)
アロハタワーに戻って来ました。

IMG_6732 (500x375)
午後2時半、スターオブホノルル号も同じ時間に戻って来ました。

DSCF2740 (500x331)
接岸中

DSCF2745 (500x333)
2時間半のクルーズ、ホエール・ウォッチング、堪能しました。

DSCF2747 (500x331)
チェックインカウンターは、船のすぐ側です。
ナバテック号は、4月13日まで、ホエール・ウォッチングのツアー、まだやっています。
お申込みは、こちらから。

 

広告

About アヒポキ
ハワイ在住35年。大好きなハワイの旬をお届けします。

14 Responses to Navatek Whale Watching

  1. ピンバック: トラベルドンキーのブログ - ナバテック・ホエール・ウオッチング

  2. I says:

    2枚目のダイヤモンドヘッドがものすごく大きく見えます。ナイスショット!!ですね。
    また裾野にカピオラニ公園があるってことも意味あるんですねぇ。邪魔するものがなぁーい。

  3. I says:

    失礼!! 3枚目の写真だす。

    • アヒポキ says:

      I様
      Iさんが見てる画面と私の見てる画面の表示方法が違う!?
      何枚目!?
      上から数えても、下から数えても、2枚目も3枚目もダイヤモンドヘッドが見える写真ではないです。
      下から8枚目のことかな?
      相変わらず、写真が多くて、すみません。

      • I says:

        そうです。下から8枚目の写真です。こちらこそ指定#がわかりずらくてスンマヘン。
        ダイヤモンドヘッドが、ホテル群に対して異常に大きく見えるんです。
        なんか遠近法に反してデフォルメされているようで(笑)。。。

        >これぞ!ハワイ!
        >ダイヤモンドヘッド様

        ってコメある写真です。海の紺碧色も、とってもきれいです。

      • アヒポキ says:

        I様
        望遠で撮るとどういうわけか、ダイヤモンドヘッドが近くに見えます。

  4. ケン太 says:

    今日のニュ-スで日本の南極海での調査捕鯨は裁判で調査と認められず
    今後、クジラの捕獲は難しい見たいです。
    元々クジラが減ったのは、アメリカで鉱山のランプに使うのに
    クジラの油を使ったのが原因だと聞きますが
    アメリカの人はどう思っているのでしょうか?

    • アヒポキ says:

      ケン太様
      クジラのニュース、知りませんでした。
      アメリカ人は、きっと日本人がクジラを食べ続けたからと思っているのでは?
      私は、小学生くらいまでクジラ食べてました。
      クジラのステーキ、美味しかったのに、もう食べれないんですね!
      そのうち、マグロも食べれなくなるとか?
      ハワイでは、フカヒレも食べれなくなりました。

  5. フクちゃん says:

    海の碧がすんばらしい‼︎
    やっぱり快晴は気持ちいいですね^_^

  6. Dennis says:

    くじら、まだ、いるんですね。最近見れないから、もう、アラスカに帰っていったかなと思ってました。

    Alii Kaiは、Dinner Cruiseのみしか運行してない。まあ、Lunch Timeの運行はスケジュール的に無理なのかな?

    Alii Kaiここだけの話、2週間ほど前、出航できませんでした。エンジンの調子が悪く、出力がUPしなかったようで、出航するだけの出力がなく、結局、出航しないでPier5で、停泊したままその日のDinner Cruiseは終了。

    • アヒポキ says:

      Dennis様
      くじら、まだ居ます。
      毎年、ナバテックもスターオブホノルルも4月中旬まで、ホエールウォッチングのクルーズをやっていますので、4月中旬まではまだハワイ周辺に居るようです。
      アリイカイ、出航できなかった日、その日、たまたまうちのブッキングで30名様ほどのグループがありました。ウエディングケーキまで用意してもらっていました。
      船で食事ができただけでも良かったです。

      • Dennis says:

        そのお客様覚えてます。本当に、申し訳なかったです

      • アヒポキ says:

        Dennis様
        お客様からは、苦情は来てないので、現場の対処が良かったからだと思います。
        ご苦労様でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。