3Star Sunset Dinner Cruise

DSC02909 (500x375)
ロイヤルスターの35人乗りの新車のミニバスです。

DSC02907 (500x375)
おしぼりとミントのサービスもあります。

DSC02910 (500x375)
バスの中に乗ると新車の臭いがします。

DSC02911 (500x375)
なんと!ミニバスなのに、トイレ付!!

DSC02913 (500x375)
トイレの中も綺麗です。

DSC02912 (500x375)
全席シートベルト付き

DSC02916 (500x375)
もちろん、スクリーンも付いています。

DSC02917 (500x375)
荷物を載せる場所も大きいです。

DSC02918 (500x375)
バスのお腹、こんなに広い!!

DSC02906 (500x375)

DSC02905 (500x375)
今日のお出迎えは、スティーブさんと「なんちゃって武井咲」=私は「武富聖花」に似てると思うんだけど・・・リサさんです。

DSC02920 (500x375)
今日は、このスターオブホノルル号「スリースターサンセットディナークルーズ」のご招待頂きました。

DSC02921 (500x375)
チェックインオフィスは、この右側です。
ここでは、ジャスのミュージシャンがお出迎えです。

DSC02922 (500x375)
チェックインオフィスの中です。
ここで、ステッカーを貰います。

DSC02925 (500x375)
船の前では、いつものようにフラダンスでお出迎え!

DSC02926 (500x375)
乗船開始

DSC02928 (500x375)
今日は、「スリースター・サンセットディナークルーズ」なので、船の3階に案内されました。

DSC02933 (500x375)
テーブルセット

DSC02939 (500x375)
まずは、酔い止めのジンジャーピルとお水頂きました。

DSC02940 (500x375)
ウエルカム・シャンパン(ノンアルコール)

DSC02944 (500x375)
副社長さんの挨拶

DSC02931 (500x375)
アペタイザーも用意されています。

DSC02949 (500x375)
プルメリア型のバターも可愛いです。

IMG_3771 (500x375)
左=スターオブホノルル・スペシャル  右=ラバフロー

DSC02953 (500x375)
リサさんとうちの会社のマネージャー

DSC02955 (500x375)
豪華客船「飛鳥」が出港して行きます。

DSC02961 (500x375)
・ナロ・グリーン・サラダ
-パープル・エンダイブ、ベビー・ロメイン・レタス、グレープ・トマト、パッションフルーツ・ヴィネグレット

IMG_3775 (500x375)
ダイヤモンドヘッドが見えて来ました!

DSC02971 (500x375)
シェフ・ケビン

DSC02977 (500x375)
もうすぐサンセット

DSC02982 (500x375)
お箸をお願いしたら、ちゃんと持って来てくれました!

IMG_3777 (500x375)
丸々一匹、ロブスター登場!


シェフ・ケビンさんによるロブスターの開け方、第1弾!

DSC02985 (500x375)
シェフ自ら、こんなに見事に身を取り出してくれました。
ロブスターのお代わりは、1匹$25‐で可能です。


シェフ・ケビンさんによるロブスターの開け方、第2段!
ケビンさん、有難う!!

DSC02990 (500x375)
ジャズ・タイム!!
ファイブスターで、ジャスを演奏している人達です。

DSC02995 (500x375)
シンガーも同じ人です。

IMG_3779 (500x375)
ダイヤモンドヘッドがかなり近くなって来ました。

DSC03004 (500x375)
夕陽もとっても綺麗です!

DSC03003 (500x375)

IMG_3785 (500x375)
向こうの方にココヘッドが見えます。

DSC03009 (500x375)
ダイヤモンドヘッドの麓の灯台が、こんな近くに見えます。

DSC03013 (500x375)
ワイキキです。

DSC03015ss (500x231)
左の方にクジラの潮吹きが見えます。

DSC03018ss (500x400)
この時期のサンセットディナークルーズは、クジラも見えてラッキーです!

DSC03019ss (500x318)

DSC03020ss (500x350)
あちこちでクジラが見れて感動しました!

DSC03028 (500x375)
・ファイアー・ロースト・テンダーロイン・ステーキ
-スィート・マデイラ・ワイン・ソース
-ユーコンと沖縄芋の自家製マッシュポテト

DSC03034 (500x375)
魚(マヒマヒ)に変えて貰いました!
大きな切り身が2切れもあって、お腹一杯になります。

DSC03040 (500x375)
夕陽は、沈んでしまいました。

DSC03046 (500x375)
チチとストロベリー・ダイキュリ

IMG_3790 (500x375)
だんだんと日が暮れ始めました。

IMG_3793 (500x375)
ワイキキ沖から見る夜景、綺麗です。

DSC03049 (500x375)
ヒルトンのレインボータワーが目立ってます!

DSC03051 (500x375)

DSC03055 (500x375)
4階の展望デッキには、望遠鏡も設置されています。

DSC03058 (500x375)
右端、薄っすら、クジラの潮吹き、見えるかなぁ~?
ここからも、クジラが見えました。

IMG_3791 (500x375)

DSC03067 (500x375)
ステージでは懐かしいエルビスの歌、やってました。

DSC03075 (500x375)
パッション・フルーツケーキ
これが、そんなに甘くなくて美味しいです!
お腹一杯になりました。

DSC03070 (500x375)
蟹の足は何本?
クイズに見事正解したので、このカニ足ボールペンゲット!!

DSC03108 (500x375)
ステージでは、ポリネシアンショー

DSC03110 (500x375)

DSC03121 (500x375)

DSC03131 (500x375)

DSC03133 (500x375)

DSC03140 (500x375)
最後は、みんなで、YMCA!!

DSC03113 (500x375)
前回乗船時にもらったVIPカードを提示すると粗品が貰えます。
今日は、タグでした。

DSC03159 (500x375)
スターオブホノルル号のお申し込みは、こちらから。

広告

About アヒポキ
ハワイ在住35年。大好きなハワイの旬をお届けします。

4 Responses to 3Star Sunset Dinner Cruise

  1. ドコサ says:

    わーw
    自分も先月行ってきましたが、クジラも見られたのか……
    全然知らずに席に座ってた前半……
    混雑してて動きづらかったのもありますが……

    バスにトイレがついてるのは安心感ありました
    道中、スクリーンで説明を受けたのもなるほどと思いました

    酔い止めはもらわなかったような……
    団体だとないのか、お願いしないとダメだったのか……
    会社の人でも酔った人がいて、食事食べられなくなってたのでもらえばよかったかも

    ロブスターは、自分では開けられずw
    やってもらわなかったら食べずに残してましたw
    ステーキ美味しかったけど、魚にも変えられたんですね

    ヒルトンのレインボータワー、目立ってました
    ちょうど金曜の夜でしたが、あの辺で花火上がるんですよね
    魚眼レンズで撮ってしまって、うまく撮れませんでした……

    ポリネシアンショーも楽しかったです
    最後はみんなで大盛り上がりw

    • アヒポキ says:

      ドコサ様
      先月、行かれたんですね!
      この時期、クジラもワイキキ沖に居るので、居ないかなぁ~?と思って海を見てたら、出て来てくれました。
      酔い止めのジンジャーピルは、スタッフに頼んだら、持って来てくれます。
      ロブスターは、頼んだら、ちゃんとスタッフが開けてくれて助かりました。
      金曜日なら、花火も見れて、ラッキーですね!
      最後のショーは、素晴らしかったです。
      みんなで踊るのも楽しいですね!

  2. ふ み お says:

    クジラが見られるとは運がよいのでしょうね。
    もっとも捕鯨船の基地がマウイ島ラハイナにあったので、昔はクジラは一杯いたのでしょう。
    鯨油は照明用として使われていましたが、原油が取れるようになって捕鯨をやめました。
    ペリーが日本に開国を迫った理由の一つは捕鯨船用の水がほしかったとのことです。
    もしもう少し原油の採掘が遅かったら日本の開国はやはり遅くなっていたということです。

    それにしてもここのスタッフは良く働きますね。ダンサーはフラ、タヒチアン、フィジーなど様々なポリネシアンの踊りを披露し、さらに食事を運んだり片づけたり。
    ここの仕事なら安定した収入が得られるので頑張っているのでは。

  3. ふ み お says:

    >もしもう少し原油の採掘が遅かったら日本の開国はやはり遅くなっていたということです。

    もしもう少し原油の採掘が早かったら、日本の開国は遅くなっていたということです。

    の間違いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。